2022年07月12日

7月9日&10日の練習(ホール練習!)

7月9日(土)は18時からやわらぎ会館で練習です!

自由曲、実は音やアーティキュレーションなど
色々楽譜が間違っていたようで、
それをオケスコアを基にTさんが修正してくれました。
売ってるからって、実は信用出来ないんですね(苦笑)。
T内さんありがとうございます!

20220709-01.JPG
先週決まったカットも再確認。

仕事で明日のホール練習に2名が参加できないため、
前日のこの日は打楽器フルメンバー参加!
20220709-02.JPG

この日は「ダンソン」一色。
アーティキュレーション練習の徹底で、
だいぶスッキリした印象になりました!!
20220709-03.JPG

ラストに課題曲をサッと通して20時45分で合奏終了。
翌日のホール練習のために打楽器をトラックへ積みます!!
雨がパラついていましたが、J-Clownの方も多数
お手伝いに来ていただき、手早く終えることができました。
ありがとうございます!

ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)

翌10日(日)。
まず午前中は橿原文化会館のリハーサル室で、
低音パートによるセクション練習でした!
20220710-00.JPG

12時には全員集合し、各自ウォーミングアップ。
20220710-01.JPG

12時45分頃から合奏を始めました。
基礎合奏でバンドのサウンドの一体感を高めるため、
和音練習でホールでの響きを作っていきます。
20220710-02.JPG

まずは「ダンソン」の技術的な練習から行い、
冒頭部分のサウンドバランスなどをチェックしました。

いつもの合奏で吹いているのと、
本番ホールでは全く違う音量バランスになるので
とても有意義なリハーサルです。
S__50069565.jpg

20220710-03.JPG

そして課題曲の全体バランスをみるために福島代表は審査員席あたりへ。

指揮はFルコウさんです。

S__50069563.jpg

上のマイクからは、たくさんの指示と激が飛びますあせあせ(飛び散る汗)
20220710-04.JPG

ラストに課題曲と自由曲を通して終了となりました。
またもや急いで打楽器をトラックへ積みこみ、王寺へ!

17時半頃に王寺に到着し、みんなで打楽器を運びました!

S__50069561.jpg
帰りもJ-Clownの方がお手伝いに来てくださいました!
連日ありがとうございました〜!!

なんとかキレイに収まりました。
20220710-05.JPG

有志で集まったキャリー隊のみなさま、お疲れさま〜!!!
20220710キャリー終了.jpg

posted by shindy at 14:53| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。